今後のITの動向について


今後ITの動向はどうなっていくのか、それについて興味を持っている人はとても多いでしょう。これだけITが浸透しているような世の中なので、今後もITが進歩して、発展していくのではないかと思う人も多いと思います。

でもどういった方向に向かうのかというところまでは、なかなか分からないところです。何に利用し、どういう場所において必要とされていくのか、そういった事にIT業界に勤めている人でしたら、詳しいかもしれません。そして、実際に今でもそのための研究、プログラミングなどがなされていると思います。

出来れば世の中の人のため、そして困っている人のためにITが活用出来るように、更になればいいのにと願います。
そしてあまりのスピードの速さについていけないというような思いを持っている人も多い中で、もう少しスピードをダウンさせながらでも、ついて来れるような、そんなIT社会であればいいなと思います。

もちろんそれが全てになってしまうと、諸外国から遅れを取り、先に進む事も出来なくなってしまうかもしれません。そうではなくて、研究開発は最先端でありながら、実際に使用するユーザーと呼ばれる人たちにおいては、分かりやすく使いやすく、そして便利で役に立つような、そんな世界であるようにと思います。

実際にITを使用して悪用するというような事が無いようにフィルター的なものもあればいいのかもしれません。
そういった動向を望みつつも、今後のITの動きがとても楽しみだなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です