ITにおいても人柄は大切です


どんなにIT業界において、素晴らしい技術を持っていても孤立してしまうような事では、そこで自分の能力も止まってしまう可能性があります。
もちろん、職場の雰囲気が悪くて、どうしても孤立してしまったという場合は仕方ないかもしれません。

つまりは自分は友好的な人柄で、人に対しても丁寧に接しているのに、会社の人たちが冷めたい態度でしか対応してこないというようなこともあるでしょう。そういう場合はこれ以上どうしようもないということもあるかもしれません。

色々な情報を皆で分け合いたい、それでこそ会社の発展につながると思っていても、自分と同じ様な考え方の人が全然いないというようなこともあるでしょう。
そういう場合はとても辛い気持ちになるかもしれません。

会社のことを大切にして、会社に出来るだけ貢献しようと思っていても、人間関係があまり良くないとやる気も失せてしまう場合があるでしょう。

それよりも自分の人柄を生かせるような場所で勤務した方が色々な意味で良いのかもしれません。無理して働くことで精神的ダメージを受けたり、努力しすぎて疲れてしまうというようなことは心にも体にも良いとは言えません。

出来るだけ自分らしさを大切に出来る場所で働きたいと思うはずです。少しは我慢しなければいけないこともあるかもしれません。でも自分自身の感情を殺してまで、無理をすることはないと思います。
そういう場合は同じIT企業でもいいですし、違った道に進むということも視野に入れてみてはいいのではないでしょうか。

これから、IT業界を目指す学生さんへオススメの記事をご紹介します。
今更きけない「プログラマーになるには?」もちろんサラリーマンからの転職者にも参考になる内容が書かれていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です